proofrogでは、メールアドレスをユーザー識別のためのIDとして利用しています。

例えば、一度メールアドレスでログインしたユーザーが、同じメールアドレスで登録しているTwitterアカウントでログインした場合でも同じユーザーとして認識され、データの内容はすべてそのまま引き継がれます。

既存のユーザーアカウントに対して、Twitterなどの別のサービスアカウントを紐付ける場合は、一度ログアウトして、再度、紐付けたいサービスでサインアップしてください。メールアドレスが一致すれば、自動的に既存のユーザーにアカウントが紐付けられます。

回答が見つかりましたか?