比較アイテムを作成した際の、差分領域の検出は細かく調整することが可能です。主に画像比較の結果に反映されますが、文字比較の文字領域外の部分についても、このパラメータが使用され、結果に反映されます。


パラメータ項目の解説


・色空間: 比較する際の色空間
・輝度しきい値: 差分処理の際の256階調あたりの量

・領域サイズ: 検出のための最小ピクセルサイズ

・エッジ幅: 文字輪郭領域などを曖昧に見る際の長さ

・エッジ強度: 文字輪郭領域などを曖昧に見る際の輝度差の強度

・クロージング: 近傍の領域を集めるための距離(px値)


以下の項目は検出精度には影響しません。

・グループ化の距離: 検出の個数をカウントする際のアルゴリズムの調整値

・文字検出モード: 文字比較の際の文字読み取りモード


変更方法


パラメータの設定は以下のタイミングで行うことが出来ます。


1. 比較アイテムの新規作成時


「比較パラメータ」の部分をクリックすることで、詳細なパラメータ設定が可能となります。


2. 作成済みの比較アイテムページで「再比較」

(※ 作成済みの比較アイテムの場合、編集権限が必要です。)




上位プランでは、この値の調整方法についてもサポートさせていただきますので、合わせてご検討ください。